女王の七つの鏡

   内容紹介

中世ヨーロッパ風の街。少女が家に帰ると、「あなたのだいじなものをうばっていく。鏡の中で、見つけられたら、かえしてあげよう」という、「鏡の女王」からの手紙が。そして、部屋からは、だいじなものが七つ、なくなっていた。
鳥のハインリッヒ、香水びん、バッグ、バラの花……。
少女は鏡の中へ入り、だいじなものを取り戻していく。

  • 発売日:  2015年5月
  • 著者:  斉藤洋
  • 絵         : 本村亜美
  • 出版社:  講談社